施肥作業

20101111090934.jpg20101111091021.jpg今日は農家実習です

天気は晴れです

今日は施肥作業です

堆肥をトラクターショベルで運搬機の荷台に積みます

今日の実習先の堆肥は牛ふんとオガクズです

堆肥は農家によって使用しているものが違います

鶏ふんであったり、牛ふんとモミガラが混ぜてあったり、樹皮(木の皮)を使ったバーク堆肥だったりと様々です

写真の湯気は堆肥が発酵するときに発熱して出るものです

発酵しているのでにおいはあまりありません

施肥はこの時期の大切な作業です

この時期に施肥をする理由は、ぶどうの樹の貯蔵養分の蓄積を進めて、来年春の生育が良くなるようにするためです

しっかり撒きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です