山梨県 韮崎市 フォレストサイド 横森ぶどう園 ぶどう 宅配 巨峰 ピオーネ デラウエア

20111011073640.jpg20111011091306.jpg20111011094525.jpg20111011095203.jpg20111011101114.jpg20111011110729.jpg20111011114606.jpg20111011114512.jpg20111011114422.jpg20111011141444.jpg
今日は生まれて初めて登山に挑戦しました

天気は曇り時々晴れです

登る山は日本百名山の一つ長野県の雨飾山、1963.2m

登山は全くの初心者ですが、今年は何にでもチャレンジしてみようと思っているので、挑戦してみました

たいした登山の知識も体力づくりもしていないのに大丈夫か?俺

一緒に登ってくれる師匠曰く、「初心者コースだから大丈夫」との言葉に安心していましたが、この後、山登りの厳しさを思い知らされる事となります

朝の8時に小谷温泉の雨飾山登山口から出発!

曇りで雨もちょっと降ってます

最初は木道と呼ばれる木の橋を渡りながら、ブナ平を歩いて行きます

ブナの紅葉も黄色くてきれい

ここから、ブナの根が露出した登山道をひたすら登って行くのですが、他の山を知らない私にとってはとても急斜面。足をどこに架けていいか考えながら登る

師匠曰く「こんなのは普通の斜面」とのこと

荒菅沢と呼ばれる沢で一旦休憩

この時点でもうかなり疲れてます

ここからは登山道に岩が多くなってきます

標高が高くなってくると、紅葉の色もいろいろな色が混ざってきれい

斜面もだんだんキツくなりロープやハシゴが付いた岩場をよじ登る

これのどこが「初心者コース」なんだ〜!と、回りを見るとみんな普通に登っている

岩場をやっと登り、頂上か?と思ったら、まだ先がある

ここから比較的平坦な湿地帯の道を歩くとまた、岩場の急斜面

もう足が吊りそうになりながら、半ばヤケクソで岩場をよじ登り、今度こそ頂上にやっと到着。ちょうど12時

頂上の写真の顔も達成感と疲労感が入り交じっています

頂上は360°見渡せる絶景

天気が良いと日本海も見えるそうです

とにかく足の筋肉がめちゃくちゃ痛い。だけど登ったら下りないといけない

師匠は全然平気な顔してます

昼食を食べて下山開始!

登ってきた道を帰りますが、下りるのも大変

足を滑らせないように慎重に行きますが、普通に滑って転ぶ。途中でヒザがガクガクしてきて、もうダメかと思いながら、やっと下山

無事に?戻ってきました!15時30分

今回初めて登山をして感じた事

小さな一歩の積み重ねで頂上に登る事ができる

止まっていたら頂上には行けない

その一歩を踏み出さなければ、頂上には行けない

登ったら下りないといけない。途中で止める事が出来ない

一つの岩場(困難)をクリアしても、また次の岩場(困難)が待っている

今やっているぶどうづくりにも繋がる所もあり、今後に繋がる良い経験となりました

コメント入力欄