芽キズ処理2

20110226154440.jpg20110302161926.jpg左側の写真が芽キズ処理後です

農家実習先の師匠が言っていましたが、地球温暖化の影響なのか、年々休眠から覚める時期が早くなってきているそうです

粗皮むき作業をしていたら、キズを付けてしまった部分から水が出てきました

もうほとんどの樹が休眠から覚めたようです

芽キズ処理が遅れると芽キズ処理をした部分から樹液が出て、そこから凍害、腐敗したりするので、今週中には芽キズ処理を終わらせたいと思っています。じゃなくて終わらせます

“芽キズ処理2” への2件の返信

  1. 雨あがりでしたので、粗皮を優先しましたが、午後は風が吹き乾いしまい作業ははかどりませんでした。明日はメキズにしますが、ご教示ください。

    1. ノラリ−マンさんお疲れ様です。
      今日は本当に風が強かったですね。
      やはり水揚げが始まっているので、今は芽キズ処理優先のほうが良いと思います。
      粗皮は芽キズ処理終了後に取っても大丈夫だと思います。
      芽キズ処理は予想していたより早く終わりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です