自動車利用行動

今日も芽かきしながらの誘引作業。
朝から雨が降ったり止んだりしています。
数年前からぶどう園周りの道路にクルミが落ちているのをよく見るようになりました。
これはカラスが道路にクルミを置いて、車で轢かせて割れたクルミを食べているのですが、調べてみると、この自動車利用行動は1970年代から始まり、全国に広がったようです。
去年まではクルミを道路に置いて、近くの電線等で待っているだけでしたが、今年は車が通る直前に道路に置きにくるようになりました。
カラス独自のネットワークがあり、某巨大掲示板のように意見交換しているのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です