甲州 の 傘かけ 作業

今日は甲州ぶどうの傘かけ作業。
通常、甲州ぶどうへの傘かけはあまり行いませんが、今年は辛口、そして香り高く、雑味のない白ワインを作るために遮光性のある緑色の傘を使用しました。

この傘により糖度を上げながらも果粒の色づきを抑えることでき、雑味や渋味が減り、桃のような香りが強くなります。

醸造は大正時代からワインを手がける”サドヤワイナリー“さん、販売は北杜市の誇るスーパー“ひまわり市場”さんとタッグ組んだ限定販売の白ワインになりますので乞うご期待ください!!

ひまわり市場さんとサドヤワイナリーさんと自園のスタッフで1万5千枚の傘をかけました!

出来上がりが楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です