甲州ぶどうの芽かきと誘引作業

今日は醸造用甲州ぶどうの芽かきと誘引作業。
風もなく暑い。
甲州ぶどうは不定芽と呼ばれる、去年の枝(結果母枝)以外から出てくる芽が多いです。
写真のように、とんでもないところから出てきたりします。
基本的には取り除いてしまいますが、中には使えるものもあるので、そのままにしたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です