副梢

20120725113521.jpg20120725113605.jpg20120725104437.jpg今日も藤稔とピオーネの「2番なり」の除去作業と副梢の摘心作業

天気は曇りです

昨日の「2番なり」の除去に続いて、今日は写真のような、ぶどうの葉の脇から伸びる「副梢」(ふくしょう)と言われる、枝の摘心(てきしん)をしています
この時期はこの副梢がどんどん伸びて、ぶどうの棚面が暗くなります

効率よく葉に太陽が当たるように、この副梢の葉を2〜3枚残して摘心していきます

左上の写真が摘心前で右上の写真が摘心後です

ちょっと棚面が明るくなったのが分かると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です