仕事はいいかげんに

20110505170728.jpgさっきの「ほどほど」の話の続き

去年までサラリーマンを23年間やっていた

昔、ある人から「仕事はいいかげんにやったほうがいい」と言われたことを思い出した

始めて聞いた時は「えっ?何言ってるの?」って思った

話を聞くと、この「いいかげん」は適当とか中途半端、無責任の意味ではなく「良い加減」の意味

あまりがんばりすぎず抜ける所は抜いて、きちんとやるべき所はきちんとやる

これからずっと農業をやっていくうえで重要になってくると思う

継続は力。毎日コツコツやっていこう

ピオーネの新梢も大きくなってきて花穂(かすい)も見えてきました

これがだんだんに大きくなっていってぶどうの果実となります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です