イケメンぶどう

20110526154417.jpg20110526154448.jpg20110526154818.jpg今日も新梢誘引作業

天気は曇りです。今にでも雨が降りそう

ぶどうの房にも人間と同じように、いろんな「顔」があります

写真のように、ちょっと扁平なものや、二股に分かれたもの等いろいろあります

大きくなっても味覚的にはあまり変わりませんが、形の悪いものは商品としてあまり価値がありません

ぶどうも左側下の写真のようなスラッとスマートで格好がいい、イケメンなぶどうが商品として価値が出てきます

味はもちろん重要だけど、見た目も重要なんですね

だけど扁平や二股なぶどうも私達がハサミできれいに房づくりをすることでイケメンぶどうにすることが出来ます

これもなんか現代の縮図みたいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です