山梨県 韮崎市 フォレストサイド 横森ぶどう園 ぶどう 宅配 巨峰 ピオーネ デラウエア

20110524143616.jpg20110524160356.jpg20110524144319.jpg今日はデラウエアのジベレリン処理作業

天気は雨のち晴れです

このところ雨の日が多かったですが、猟銃の許可申請の作成をしたり、デラウエアのジベレリン処理講習会に出席したり、晴れ間を縫って今年3回目の防除をしてたりしていました

5/22 AM 防除
オーソサイド水和剤80 800倍 125g/100リットル当たり

モスピラン水溶剤 2,000倍 50g/100リットル当たり

を300リットルを散布しました

オーソサイド水和剤80は有機塩素系の農業用殺菌剤で晩腐病、褐斑病、灰色かび病、べと病、枝膨病、黒とう病等の防除に効果があります

モスピラン水溶剤はネオニコチノイド系の農業用殺虫剤でクワコナカイガラムシ、アプラムシ類、フタテンヒメヨコバイ、チャノキイロアザミウマ等の防除に効果があります

今日は朝のうちは雨でしたが、午後からは良い天気になったのでデラウエアのジベレリン処理をしました

ジベレリン処理には無種子化(種なし化)、果粒肥大、熟期促進等の効果があります

写真のように、カップに入れたジベレリン液を全てのぶどうの房、ひとつひとつに浸けて処理していきます

赤い色は食紅で、浸けた後に目印となり、ジベレリン処理のし忘れを防ぎます

ジベレリン処理後、すぐ雨(処理後約8時間以内)が降ってしまうと再処理(やりなおし)となってしまうので天気を読むことも重要となってきます

ジベレリン処理はずっと両腕を上げたままの作業なので肩が痛くなります

でも風呂に入るととっても気持ちがいい

明日も早朝よりジベレリン処理です

真夏日

2011/05/21

20110521145110.jpg20110521181647.jpg今日はピオーネ、ピッテロビアンコ、マスカットベーリーAの新梢誘引作業

樹勢の強い枝を中心に誘引していきます

天気は晴れです。今日の気温は30度。真夏日です

暑すぎてコンビニで氷を買った

氷うめぇ

新梢誘引もだんだん作業速度が速くなってきました

明日は雨が降るみたいです

そろそろ次の防除もしなければ

20110520143919.jpg今日はベーリーAの新梢誘引作業

天気は晴れです。今日は暑い

自園にはマスカットベーリーAという品種があります

今年はワイン用として収穫しようと思っています

赤ワインの原料として使われています

枝も葉も房も赤みがかかっています

楽しみっ

20110519150526.jpg今日もピオーネの新梢誘引作業

天気は晴れです。雲ひとつないいい天気

飛行機も気持ちよさそうに飛んでいます

だんだん夏らしい暑さになってきました

冷たいお茶がうまい

今年も去年のように暑いのだろうか?

お茶の時間

2011/05/17

20110517161123.jpg20110517175510.jpg今日は草刈りとピオーネの新梢誘引作業

天気は曇りのち雷雨のち晴れです

午前中は草刈機まさおで他の自園の草刈り作業

途中でお昼になったけど、雲行きが怪しかったので続行

午後1時30分くらいに終了したと同時に激しい雷雨

続行して正解

雨が上がった後は、すがすがしい気持ちの良い天気

午後のお茶の時間にコンビニに行ったら、「そのまま練乳みたいなヨーグルト」無意識のうちに買っていました

とっても濃厚で懐かしい味。子供の頃、缶の練乳をスプーンで食べていたのを思い出した

テープナー 2

2011/05/16

20110516143737.jpg20110516143816.jpg次に、引き出されたテープを、左側の写真のように新梢とぶどう棚に張ってある針金に一緒に当てて機械の中に押し込んでハンドルを強く握ります

すると、テープが針(ステープル)で固定されると同時に切れて結束完了です

非常に良くできた便利な道具です

これ考えた人すごいと思う

テープナー 1

2011/05/16

20110516142536.jpg20110516142901.jpg今日もピオーネの新梢誘引作業

天気は曇りです

ぶどうの新梢を誘引するには専用の道具を使います

マックス社製の「テープナー」という誘引結束機です

1969年に発売されたこの道具は、ほとんどすべてのぶどう農家で使われています

使い方はハンドルを軽く握り戻すと、右側の写真のようにテープが引き出されます

20110515140334.jpg20110515140713.jpg午後からはピオーネの新梢誘引作業

新梢誘引は、伸びてきた新梢(今季出来た新しい枝)を太陽光線が効率よく当たるように均一に配置すると同時に強風が吹いても折れないように固定することが目的です

先端はまっすぐに配置して基部に近い新梢は返し気味に配置します

左側の写真が誘引前で右側が誘引後です

慎重にしないとポキッと折れてしまいます

ここからの作業は去年農大でもやったので思い出しながら作業しています

20110515062759.jpg20110515063849.jpg今日は早朝からぶどうの防除作業

天気は晴れです。風もなく絶好の防除日和

これから収穫時期まで防除が続きます

防除は風もなく暑くない早朝が基本

完全防備で作業します

アリエッティ水和剤 800倍 125cc /100リットル当たり
マブリックEW 8,000倍 12cc /100リットル当たり

300リットルを散布しました

アリエッティ水和剤は有機リン系の農業用殺菌剤でべと病等の防除に効果があります

マブリックEWは合成ピレスロイド系の農業用殺虫剤でチャノキイロアザミウマ、フタテンヒメヨコバイ等の防除に効果があります

SS(スピードスプレーヤ)のギアの調子が悪い。早く修理しよう

20110513131658.jpg20110513132617.jpg今日は自園の草刈りと芽欠き作業

天気は晴れです。すごい強風

いつも雨が止むと決まって風が吹く。なぜだろう?

今日は草刈機まさおで草刈り作業

先日(4月25日)したばかりだけど、もうかなり雑草が伸びてきたので実施

雨上がりなので土埃も立たず快適に作業できます

気合入れてかなりきれいに刈りました

その後は芽欠き作業

この強風で芽がいくつか欠けていた。やはり芽はすこし多めに残しておいていた方がいい